スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --.--.-- | --:-- | スポンサー広告 |
1立方メートルの水の重さは?
冬樹蛉氏の間歇日記にあった、嘘のような(嘘であって欲しい)話。

私は以前から、“馬鹿というのは知識が無いことを指すのではなく、想像力が無い者のことを言う”ってのを持論としているので、
頭の中で1立方メートルの水を思い描いてみたとき、それが10キロや10トンではまずあり得ないという、ふつうの人が日常的に養っているであろうあたりまえの感覚を欠いていることのほうが、ずっと怖ろしい。
という意見には、激しく同意。 しかも、それが理系の教職課程での話だと言われた日には...

日本の未来は暗いなぁ...

スポンサーサイト
| 2004.05.06 | 00:46 | Misc. | Comment (0) Trackback (0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。