スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --.--.-- | --:-- | スポンサー広告 |
浦沢直樹・手塚治虫 「PLUTO 2」
さすがに浦沢直樹という構成力ではあるんだけども、テーマ的には“手塚”よりも“石森”という展開になってきた感じ。 田鷲警視による差別的な発言が「ロボット刑事」を思い出させる(まぁ、ゲジヒトはそもそもロボット刑事なんだけど)という点ももちろんあるんだけど... この雰囲気は、やっぱ「キカイダー」でしょう。

第1巻のアトムに続き、第2巻は○○○でひいて、ますます今後に期待という流れではあるけれど... 出来ればあまり長引かせずに、全5巻くらいできっちりと終わらせて欲しいなぁ (^^;

スポンサーサイト
| 2005.04.29 | 01:11 | Books & Comics | Comment (0) Trackback (0) |
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。