スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --.--.-- | --:-- | スポンサー広告 |
Dell Inspiron Mini 9 到着
試しに BTO で見積もってみたら、ストレージ 16GB に Bluetooth を追加しても \55,854- (消費税/送料込み)と、想像以上に安価だったもんで、勢いで注文してしまい... 本日納品完了。

まずはいつものパターンで OS のクリーン・インストールから始めてみたけれど、さすがに 16GB のストレージがあれば Eee PC の時のような小細工も必要なく、ごく普通のラップトップとしてセッティングが可能だった。 ってか、ドライバ類にも恐ろしくクセが無く、拍子抜けするぐらいにシンプルなんで... ある意味、面白味に欠けるくらい。 これも Intel が本格参入したことによる弊害か(違うって)

で、肝心の使い勝手だが... メール中心のコミュニケーション端末として使う分には必要十分なスペックではあるものの、やはりこのキーボード・レイアウトはキツいというのが正直なところ。 とりあえず英語キーボードを選択しさえすれば、それなりのキーピッチは確保できるものの、私のように IME の操作時に F6~F10 キーを多用する人間にとっては、ファンクション・キーの割り当てが非常にキビしい。 まぁ、そんくらいは注文前に想像しとけと言われれば返す言葉も無いのだが... やはり呑んだ勢いで PC など注文するものではない (^^;

ちなみに、英語キーボードを選んだ場合、まずはどうやって IME の入力モード(英語/日本語)を切り替えれば良いのか、悩むこと請け合い。

スポンサーサイト
| 2008.10.14 | 01:02 | IT & Gadgets | Comment (0) Trackback (0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。