スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --.--.-- | --:-- | スポンサー広告 |
ストックオプション利益は給与所得 (-_-メ)
ITmedia の記事より。 とうとう、最高裁でも国税側の勝訴となったらしい。

この件、以前にも拙稿(pdf)で取り上げたことがあるが、とにかく国税当局のやり方がむごい。 ある日突然ルールの解釈を変更し、それを3年間に遡って適用。 結果として、過去3年分の税金がほぼ倍付けである。 私の知人の中にも、当局のこの仕打ちのせいで人生が変わってしまったヤツが何人もいる。

税法自体が時流に合わせて改正されるのであれば否やは無いが、この件のように、毎回無責任な裁量主義で対応されたのではたまったもんじゃない。 そういう意味でも、最高裁には一石を投じて欲しかったところなんだが... 世論の後押しが無いのは痛かった。

以前に裁判の関係者から伺ったところでは、世間一般にはストックオプションで収入を得た方々を「ラッキーな金持ち」と断じる傾向があって、そのために同情が集まりにくく、応援する形での世論は形成しにくかったのだそうである。 これは特にマスコミ関係者に顕著で、左寄りの媒体などでは「不当な儲けなのだから仕方が無い」みたいな反応しかしなかったとか。

こうして、日本はますます税金を徴収しやすい国になっていくのだな...

| 2005.01.26 | 16:57 | IT & Gadgets | Comment (0) Trackback (0) |
<<DENIME Tokyo Edition | ホーム | 帰国>>
コメント














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL(言及リンクの無いトラックバックは受け付けておりません)
http://izukane.blog83.fc2.com/tb.php/170-835c818d
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。