スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --.--.-- | --:-- | スポンサー広告 |
茅田砂胡 「スペシャリストの誇り」
クラッシュ・ブレイズ シリーズの新刊。 相も変わらずリーダビリティ抜群で、しかも面白い。 何の“スペシャリスト”なのかは言わずもがなだが、ここまで殺伐としてインモラルな話を、いつも通りのユーモラスな語り口でやってくれるのだから... 加えて、表紙絵とのギャップが (^^;

ちなみに、今回のテーマを最もよく表現していると感じたのが、レティシアによる以下の台詞。
「そうさ。 だから玄人はありがたいんだ。 いちいち口に出さなくても、暗黙の了解ってやつ? それが通じる。 ところが素人には通じない。 人の縄張りを引っかき回しておきながら、何がいけないのかって平然とぬかしやがる」
実に身につまされる (^^; IT業界でもこの手の輩ってのは多いんだよねぇ...
最近では、それが他(放送)業界にまで飛び火しているわけだが... (^^;

| 2005.03.27 | 15:12 | Books & Comics | Comment (0) Trackback (0) |
<<「飲食物持ち込み禁止は独禁法違反」? | ホーム | [三軒茶屋] 万豚記>>
コメント














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL(言及リンクの無いトラックバックは受け付けておりません)
http://izukane.blog83.fc2.com/tb.php/201-c8700b15
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。