スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --.--.-- | --:-- | スポンサー広告 |
谷川流 「涼宮ハルヒの動揺」
こちらもシリーズ6冊目、残念ながら今回も短編集ということで、取り留めの無い話が中心。 まぁ、ラストの1編でいろいろと伏線が張られたことでもあるし、次こそはの長編に期待したいところ。

徐々に、各キャラのバックグラウンドである3勢力の思惑が見え隠れしてきたんで、時空間入り乱れての4つ巴戦とかやってくれると、SF史に残る作品になるかもしれん。 そんなん、私なんぞの頭では、プロットを想像するだけで気が狂いそうになるが (^^;

| 2005.04.27 | 01:27 | Books & Comics | Comment (0) Trackback (0) |
<<上遠野浩平 「ブギーポップ・バウンディング ロスト・メビウス」 | ホーム | 神野オキナ 「あそびにいくヨ! 6」>>
コメント














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL(言及リンクの無いトラックバックは受け付けておりません)
http://izukane.blog83.fc2.com/tb.php/218-deff9bd7
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。