スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --.--.-- | --:-- | スポンサー広告 |
化野燐 「渾沌王 人工憑霊蠱猫03」
こんなことを書いておきながら、結局購入して読了したシリーズ3冊目。 一応の決着をみただけ前2冊よりはマシだが、やっぱもう一息ってな感じ。

多視点構成によって同一事件を反芻するのも良いが、各章でその主体となる人物の内面を掘り下げるわけでもなく、単に発生した事象の辻褄合わせを行っているようでは... 第三者視点で描けば1冊で終わるような話に3冊かけただけ、という印象にしかならない。 まぁ、最終的にはその一人称がトリックだったというオチなわけだが、ちょっと成功しているとは言い難いし。 というか、反則だろ、これ (^^;

基本プロット自体は割りと好みなので、次巻以降ではもっとシンプルに書いてくれることを期待。 個人的には、短編連作スタイルの方が向いているように思う。

| 2005.07.20 | 15:03 | Books & Comics | Comment (0) Trackback (0) |
<<CD 「ふるえるぜ!HEART ~J9と仲間達~」 | ホーム | 「北京原人 Who are you ?」>>
コメント














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL(言及リンクの無いトラックバックは受け付けておりません)
http://izukane.blog83.fc2.com/tb.php/295-611f6308
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。