スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --.--.-- | --:-- | スポンサー広告 |
石川賢、逝く...
今を遡ること30年以上も昔、ご多分に漏れずヒーロー番組に嵌っていた私が、TVで観られるストーリーだけでは飽き足らずに数々の漫画版に手を出した中で、後々にまで影響を受けてしまった作品がいくつかある。

永井豪の「デビルマン」、石森章太郎の「人造人間キカイダー」はその双璧だが、中でも石川賢の「ゲッターロボ」は別格で、巨大ロボットを題材にしてもバックグラウンド次第でドラマが構築できるのだという驚きを味あわせてくれた先駆者であった。 正直、小学生時代にこの作品に出会っていなければ、「無敵超人ザンボット3」から「機動戦士ガンダム」に至る富野作品に嵌るだけの素地は築けなかったのではなかろうかと思う。

心からの感謝と共に、ご冥福をお祈りいたします。

| 2006.11.17 | 00:35 | Books & Comics | Comment (0) Trackback (0) |
<<BUFFALO HD-Q2.0TSU2/R5 | ホーム | 1.4東京ドームで新日&全日の35周年記念大会>>
コメント














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL(言及リンクの無いトラックバックは受け付けておりません)
http://izukane.blog83.fc2.com/tb.php/3-5e736201
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。