スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --.--.-- | --:-- | スポンサー広告 |
「仮面ライダー555 パラダイス・ロスト ディレクターズカット版」
今更ながらに東映チャンネルにて視聴。 まぁ、やりたい事(テーマ的には後の小説版に近い)はわかるし、それなりに楽しめもしたんだが... ちょっと演出に難アリという感じ。 なんつーか、もうちょっとカタルシスが欲しかった、とでもいうか。

個人的に、ライダーが(物理的に)巨大な敵と闘うシーンには違和感を感じる(響鬼まで開き直っちゃえばまた話は別)タチなんで、ラスボスへの流れは木場~サイガという形にして欲しかったというのが一つ。 それと、木場が理想を失う理由を真理の裏切り(という誤解)にしちゃったところが少々甘いかな、と。 結花と海堂がレジスタンスによって殺されてこそ、彼の絶望も深まるかと思うのだが... これじゃぁ、人間を見捨てる理由にはなっても、Smart Brainに従属する動機にはならないんじゃなかろーか。

まぁ、そこまでやると、まんま「デビルマン」になっちゃうのかも知れんが (^^;

| 2005.08.13 | 11:48 | Audio & Visual | Comment (0) Trackback (0) |
<<上遠野浩平 「ビートのディシプリン Side 4」 | ホーム | 成田良悟 「ヴぁんぷ! III」>>
コメント














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL(言及リンクの無いトラックバックは受け付けておりません)
http://izukane.blog83.fc2.com/tb.php/315-9cafd20a
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。