スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --.--.-- | --:-- | スポンサー広告 |
「仮面ライダー剣 (ブレイド) MISSING ACE」
先日の555に引き続き、やはり東映チャンネルにて視聴。 私ゃ「ブレイド」の本編もろくすっぽ観ていないので、あんま偉そうなことを言えた義理ではないんだが... 登場するキャラクターが揃いも揃って甘ったれで、自意識過剰なのがイタ過ぎ。 だいたい、ガキも観る(ってか、本来はそっちがメインのはず)映画なんだから、中学生の万引き(+店内破壊)を楽しそうに描写したり、それで補導された子供に対して親が叱りつける事すらしない、なんて演出をするんじゃないよ。 そこにどんな理由をつけようと、行為自体を正当化できるわけじゃないんだから、まずは怒らなきゃダメでしょ。

また、現在のTVでは「改造人間」という言葉すら使いづらい(詳しくは「ヒーローと正義」を参照のこと)とのことで、ライダーであることに悲哀を絡めるのは難しいのかもしれないが、かといって元ライダーがPTSD(笑)となるのならまだしも、スーツを着て社会復帰に悩むようでは、こちらが悲しくなる。 ましてや変身出来ることが特権的に扱われ、新旧ライダーで主導権争いを行い、鼻持ちならない態度をとっていた新ライダー2人があっさりと(何の反省も見せずに)殺されるときては... まだしも青臭い正義だけ説いていてくれたほうが害が少ない。 ホント、石森章太郎が草葉の陰で泣いてるぞ。

まぁ、こういった作品を送り出したことへの反省が、後の「響鬼」に繋がっているのだと信じれば、多少は救いになるかな。 頼むから「THE FIRST」でコケてくれるなよ...

| 2005.08.15 | 14:59 | Audio & Visual | Comment (0) Trackback (0) |
<<[水道橋] 串焼きと鶏料理 鳥どり | ホーム | 上遠野浩平 「ビートのディシプリン Side 4」>>
コメント














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL(言及リンクの無いトラックバックは受け付けておりません)
http://izukane.blog83.fc2.com/tb.php/317-4cd08346
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。