スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --.--.-- | --:-- | スポンサー広告 |
Pentax Optio W20
今回の旅行で使用した1.5m防水仕様のコン・デジ。 以前にグアムを訪れた際は、現地で防水の写ルンですを購入して遊んでいたのだが、これが後の現像・プリント代も含めると相当の費用がかかる結果となったので... その反省を踏まえて、渡航直前に急遽購入。 結果からすれば、トータルで300枚ほども撮りまくったので、充分にモトはとったと言えるかも (^^;

で、肝心の使い勝手なのだが、これは期待したよりも良かったというのが正直なところ。 最初は、簡単なパッキンとロック・スイッチがついただけの電池蓋に少々不安を覚えたのだが、これは完全な杞憂だった。 炎天下で日干しと入水を繰り返したものの、水分の進入は一切無し。 一時的に液晶パネル内部が結露したりもしたが、機能面で影響が出ることは無かった。 ただし、液晶のレベルは今ひとつで、ピーカン時の撮影はファインダーレスと割り切った方が無難なくらい。 まぁ、その辺は他社の製品も似たり寄ったりではあるが... 海水浴等、強烈な陽射しのもとでの利用が想定される製品なだけに、もう少し気を使って欲しかったところ。

写りは、防水グラスを挟んでいる割にはシャープで、通常の撮影でも充分に使用可能なレベル。 繰り出し無しの3倍ズーム(6.3mm~18.9mm、35mmフィルム換算で38mm~114mmに相当)ということで、特に広角時の収差には厳しいものがあるが、水中での利用と言うメリットとのバーターであれば許せるレベルだろう。 個人的には、倍率を抑えてでも広角側を強化して欲しい(28mm単焦点でも良いくらい)ところだけれど... さすがに現在と同等のサイズでは難しいかな。

なお、簡単な撮影結果については以下のエントリを参照のこと。 女房がシュノーケル使用で撮影した写真も随分とあるんで、良いのがあったらそちらも掲載するかも。

2006-10-24 00:20:19 お手軽に水中写真
2006-10-24 21:01:26 ♪ な~まこ~ な~まこ~
2006-10-24 22:09:47 ♪ す~いぃへ~いぃせ~んの終りには...

ちなみに、ライバル機種であるOlympus μ725SWにも未練があった(前機種のμ720SWは既に店頭在庫が枯渇していた)のだけれど、こちらは発売が渡航に間に合わなかったんだよねぇ...

| 2006.10.30 | 19:14 | Photo & Camera | Comment (0) Trackback (0) |
<<♪ ちゃららちゃっちゃちゃ~~ .........チャージ | ホーム | ♪ Sunset Beach の昼下がり~>>
コメント














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL(言及リンクの無いトラックバックは受け付けておりません)
http://izukane.blog83.fc2.com/tb.php/38-c8493339
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。