スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --.--.-- | --:-- | スポンサー広告 |
"Death, Taxes, and Tables"
掲題はサムライにて放映されたTNAのPPV、"Against All Odds"の中で、TEAM 3Dのババ・レイが相手を挑発するために唱えたフレーズ。 どうやら、彼らのキャッチとして定着しそうな雰囲気で、既にTシャツまで販売されている模様。 買っちゃいそうだなぁ... (^^;
They say that is two guarantees in life, death and taxes.
Tonight there is three, death, taxes, and tables.
(人生には避けられないものが二つある。 死と、税金だ。
今夜はそれを三つにしてやる。 死と、税金と、テーブルだ!)
聞き取ったままなんで、文法の間違いはご容赦。 念の為に補足しておくと、相手をテーブルに叩きつけるのは彼らの得意技である。

で、このフレーズ、なんとなく聞き覚えがあるなぁと思い、記憶を探ってみたら... IT系でこのようなネタがあったのを思い出した。
Three things are certain:
Death, taxes, and lost data.
Guess which has occurred.
ちょっと前に話題になった、英語による俳句形式のエラーメッセージってやつ。 となると、どこかに出典があるはずだよなぁってことで、いろいろとググってみたところ... "death and taxes"ってのは、アメリカでは「不可避なもの」を示す慣用句として使われてるフレーズだったのね。 なんか、CDのタイトルにも使われてたりするくらい。 しかも、オリジナルはベンジャミン・フランクリンらしいし。
"Nothing is certain but death and taxes."
(死と税金だけは避けられない)
"Austin 3:16"もそうだけど、欧米人はこの手のもじりが上手いよねぇ。 これが日本語だと、なかなか格好良くいかないんだよなぁ...

| 2006.03.29 | 20:48 | Martial Arts | Comment (0) Trackback (0) |
<<茅田砂胡 「大鷲の誓い デルフィニア戦記外伝」 | ホーム | [Tool] Ilium Software NewsBreak (RSS Reader)>>
コメント














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL(言及リンクの無いトラックバックは受け付けておりません)
http://izukane.blog83.fc2.com/tb.php/474-0fcf55d2
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。