スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --.--.-- | --:-- | スポンサー広告 |
「ブギーポップ・イントレランス オルフェの方舟」
一年ぶりのブギーポップ本編。 もっとも、前作で提示された伏線は一切関連せず、歪んだ人間関係に世界の敵(MPLS)を交えた戦闘描写が中心という、いかにも(初期の)ブギーポップらしいノリの作品である。 むしろ、実際の読後感は怪獣大戦争とでも呼ぶべき趣だったりするし。 個人的にはアボラス vs. バニラグドン vs. ツインテールを思い出しちゃったくらいに (^^;

ある意味、これもビートの揺り返しなのかなぁ... (^^;

| 2006.04.18 | 23:18 | Books & Comics | Comment (0) Trackback (0) |
<<甲田学人 「断章のグリム I ~灰かぶり~」 | ホーム | I-O DATA HDL-GZ1.0TU (NAS)>>
コメント














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL(言及リンクの無いトラックバックは受け付けておりません)
http://izukane.blog83.fc2.com/tb.php/483-93d0cda8
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。