スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --.--.-- | --:-- | スポンサー広告 |
北道正幸 「プ~ねこ 2」
まさか出るとは思わなかったの第2巻。 もっとも、収録作自体は前巻と同様、いろんなところからの寄せ集め(旧作からの再録を含め、8~9年の幅がある)だったりするわけで。 よーするに、前巻が思いのほか売れたってことなんだろうなぁ (^^;

これを猫漫画と呼べるかどうかについては個人的に?がつくんだけど、それでもデフォルメ抑え気味の猫たちが深いのか浅いのかビミョ~な毒を淡々と吐いている姿は、実に好み。
「この20年間、価格の上昇がほとんどなく、物価の優等生といわれているものは何?」
「...アニメーター?」
ちなみに、プログラマーも大差はないぞ (^^;

| 2006.04.22 | 14:59 | Books & Comics | Comment (0) Trackback (0) |
<<唐沢なをき 「犬ガンダム 地上編」 | ホーム | 辻堂駅からの富士>>
コメント














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL(言及リンクの無いトラックバックは受け付けておりません)
http://izukane.blog83.fc2.com/tb.php/486-15927302
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。