スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --.--.-- | --:-- | スポンサー広告 |
桝田省治 「鬼切り夜鳥子 ~百鬼夜行学園~」
女子高生に憑依した陰陽師が、式神を駆使して学園に巣食う怪異を退治するという伝奇アクション。 作者の本業はゲームデザイナーということで、各所に拙さは残る(三人称なんだが、ところどころ視点がブレたりする)ものの、式神の表現等においてユニークな部分も多く、いい感じに楽しめた。 元がゲーム用の企画だったせいか、展開も実にスピーディ。

ただ、最初の怪異(鬼)が「猫玉」ということで、無数の猫がぐっちゃぐちゃになる描写は、個人的にちょっと... (^^;

| 2006.07.17 | 15:49 | Books & Comics | Comment (0) Trackback (0) |
<<「日本沈没」、「復活の日」、そして「さよならジュピター」 | ホーム | VAIO VGN-UX90S: HDDダイエット手順>>
コメント














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL(言及リンクの無いトラックバックは受け付けておりません)
http://izukane.blog83.fc2.com/tb.php/526-6023d912
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。