スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --.--.-- | --:-- | スポンサー広告 |
時雨沢恵一 「キノの旅 VIII」
遅まきながら読了

今回は、師匠の昔話とシズがメインの話とで7割くらい。 既刊と比べると、内容的にもあっさりしており、少々物足りなさを感じたくらいなのだが... そんな不満は巻末を読んだ瞬間に吹っ飛んだ。 最初はマジに乱丁かと思ったくらいの凝りようである。 ここまでやった作家は(もちろん出版社も)前代未聞であろう。

この“あとがき”だけで一見の価値あり (^^;

| 2004.10.31 | 02:36 | Books & Comics | Comment (0) Trackback (0) |
<<OAKLEY S.I. Assault Boot | ホーム | 梶原一騎・桑田次郎 「ゴッド・アーム」>>
コメント














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL(言及リンクの無いトラックバックは受け付けておりません)
http://izukane.blog83.fc2.com/tb.php/54-303a72cc
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。