スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --.--.-- | --:-- | スポンサー広告 |
電子辞書を物色中...
いまさらながらに一念発起して英語のスキルアップ... ってなニーズではなく、いつもながらの洋モノ技術書対策がメイン。 加えて、この秋にはPDCもあるみたいだし。

まぁ、実のところは、久々にヨドバシの売り場なぞ覘いてみたら、知らぬ間に随分と高機能な機種が増えていて、物欲がそそられただけだったりもするんだけど (^^; ただ、ここ数年の流行のせいか、めったやたらと種類があって、どうにも購入機種を絞れないでいる。 一応、自身の希望するポイントとしては...

  • 英和辞書が充実していること。 特に技術系用語に強いと有り難い。
  • 和英に関しても同上。 加えて、ビジネス文書やプレゼン資料の作成時に使える例文が充実していると嬉しい。
  • 英英に関しては、それほど高度なものは必要無い。 ってか、その昔にロングマンで挫折したくらいなんで、おそらくは使いこなせない (^^;
  • TOEIC等の試験対策コンテンツは不要。
  • 国語系は、あったら便利という程度。 百科事典系も同様。
  • その他、不要なコンテンツは少ない方がよい。 「家庭の医学」など問題外 (^^;
  • 出張対策として、日中/中日辞書が含まれていると有り難いが、メモリカード等の追加による対応でも可。
  • 英語以外の言語に関しては、ネイティブ発音機能が使える方が良い。
  • なるべくなら、ユーザ・インタフェースに優れた機種が良い。

ということで、一度はSII(総じてキーボードの出来と、コンテンツの絞り込み具合が良い)のSR-E9000という機種に落ち着きかけたんだけど... これがまた丁度モデルチェンジのタイミングで、しかもストレートな後継機種が出るのならともかく、微妙に性格が異なる2機種(SR-G9000SR-E8600)に枝分かれしたものだから始末が悪い。 UIは明らかに進歩(特にSR-G9000のVGAディスプレイは魅力)しているんだけど、欲しいと思っていた辞書(「ビジネス技術 実用英和/和英」と「180万語対訳大辞典」)は見事に分裂。 辞書目当てで旧機種か、UIあるいはコスト重視の新機種かで困り果てることとなった。 それでも、「180万語~」はカードでの追加が可能なので、SR-G9000の方が若干優位ではあるのだけれど... なんせ、高い (^^;

さて、どうするべぇかなぁ...

| 2007.05.25 | 00:25 | IT & Gadgets | Comment (0) Trackback (0) |
<<PDCは延期らしい | ホーム | [若林] 印度風カリーライス吉葉>>
コメント














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL(言及リンクの無いトラックバックは受け付けておりません)
http://izukane.blog83.fc2.com/tb.php/657-4eace605
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。