スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --.--.-- | --:-- | スポンサー広告 |
フォーカスエイド機能付きマウントアダプタ
ここしばらく、mixi におけるその筋のコミュニティ(こことかここ)で話題になっていた怪しげな製品を、ヤフオクで購入してみた(言うまでもないが、コンタックス→EOS向けである)。


これ、よーするにカメラ本体側にあるレンズとの電子接点を短絡させることによって、カメラにはオートフォーカス対応のレンズが装着されているように錯覚させ、マウント・アダプタ経由でのマニュアル・フォーカス時にもピントが合った瞬間を報せるという仕組み。 恐ろしいまでの力技であるが、存外に使えてしまうところが面白い。 上掲の写真も、EOS 5DにMakro-Planarを装着して手持ちで端子部分を狙ったものだけど、そこそこにピンはきている印象。

残念ながら、工作精度は近代等の製品と比べると今一つなので、レンズ及びボディとの合いについては厳しいところもあるが... キスデジ等の狭いファインダーでアダプタを使用するような強者には役立つのではなかろーか。

問題は、F1.2クラスのレンズでも実用に耐えるかどうかだが... その辺の実験については、また後ほど。

| 2006.10.02 | 23:35 | Photo & Camera | Comment (0) Trackback (0) |
<<不思議のダンジョン 風来のシレンDS | ホーム | 箱庭的遊園地>>
コメント














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL(言及リンクの無いトラックバックは受け付けておりません)
http://izukane.blog83.fc2.com/tb.php/73-f2a84c2a
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。